FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011「書」

パリの小鳥売り
今年のLeeのテーマはまさに「書」でした。
2011、本日までに読んだ本240冊。ほとんどが図書館から借りたもの。数を聞くとすごいと思われるが、心に残る本は数冊かもしれない(笑) 
今年最後にお勧めしたい本はこれ!

『パリの小鳥売り』(ロベール ブラジャック)

パリのある一角の界隈の物語。一人一人の人生にドラマがあることを教えてくれる一冊。
若くして亡くなった作者が惜しくてたまらない。他の物語も読んでみたいが近所の図書館にはこれ以外なかったので断念。来年の引っ越し先の市立図書館に期待することにした。

テーマ: 読書 | ジャンル: 小説・文学

今年もよろしくお願いします 2012 | Home | 転倒する!!

コメント

良いですね!

たくさん読みましたね。

2012/01/05 (Thu) 22:11 | けんころ #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。